リアップ体験談

40代男性会社員のリアップの使用体験

 

40代前半の薄毛男性ですさん(40代・男性)

 

職業:会社員

 

気になる薄毛の部位:頭頂部

 

使用した育毛剤:リアップ

 

その育毛剤を知ったきっかけ:薬局

 

使用期間:2年

 

40代前半の薄毛男性ですさんが育毛剤を使おうと思ったきっかけ

 

朝起きて、枕の周りにたくさんの抜け毛があり、「いつからこんなに抜け毛が増えた?」と不安になったのが最初です。

 

気になりだすと風呂場での洗髪時の手についてくる抜け毛や、風呂上がりに拭いたバスタオルにまとわりついた髪の毛を見るうちに、行く末に不安を感じるようになりました。

 

とりあえず、やれることからやてみるかと考え、ドラッグストアに行ったとき手にしたのがリアップでした。

 

 

 

 

リアップを使おうと思った理由

 

一番大きな理由は、テレビのCMで見たことがあったからです。

 

中の成分に関しては全く無知でしたので、安価なもので知っているものを選んだ結果、リアップになったのだと思います。

 

一応薬用と表記されていましたし、「炭酸ガスでマッサージ効果」とか書かれていましたので、「効果があるといいな」という程度の基準で購入しました。

 

しばらく続けてみて効果が無ければ違うものにスイッチすればよいと考えていました。

 

 

 

リアップを使ってみた使用感・効果について

 

使用感についてはスプレー缶でしたので、洗髪時ドライヤーで髪を乾かした後につけるようにしていました。

 

付けた後は10分~15分程度マッサージするようにしていました。

 

以前、美容院でだったと思いますが、「育毛剤というのはしみこませなくては意味がないから、しみこむ時間を与えることが大切だ」とアドバイスをもらったことがありましたので、できるだけそのアドバイスに沿うようにしていました。

 

髪の地肌だけでなく私の肌全般に言えるのですが、少し乾燥肌の傾向かありまして、「フケが出やすい」と感じていました。

 

この点が、リアップのおかげになるのだろうと思っていますが、育毛剤を付けるようになった途端、著しくフケの量が減ったように感じていました。

 

抜け毛については体感的には減ったような気もしますが、枕やパスタオルを見る限り大きな変化があるようには思えませんでした。

 

webで色々調べてみますと、頭皮を清潔に保つ必要があり、「よく洗った方が育毛剤のしみ込みが良い」と記述してあるサイトを見ましたので、それまで夜しか洗髪をしなかったのですが、朝も洗髪するようにしました。

 

育毛剤についても朝もつけるようにしましたが、時間の関係で朝のマッサージは5分程度しかできませんでした。

 

頭皮の状態はフケの量が更に減りましたので、乾燥肌の対応にはなっていたのではないでしょうか。

 

育毛剤を付ける前はかゆみもありましたが、保湿のせいかそれはなくなりました。

 

 

 

 

40代前半の薄毛男性ですさんが感じた育毛剤選びのポイント

 

薬局で育毛剤を購入される方は、おそらく私と同じように独力で薄毛の対応をされようとするのだと思いますが、その場合、やはり基準になるのが洗髪で、皮脂で毛穴が詰まっていてはどんな高価な育毛剤も入ってはいけないでしょう。

 

逆に皮脂さえ取れていれば安価な育毛剤で効果が出ることもあり得ますので、必死で育毛剤を選ばれる気持ちもわかりますが、まずは丁寧に洗髪されることをお勧めします。

 

きっと効果が出やすくなると思います。

 

 

薄毛対策に効果的な育毛剤はこちら